中古マンションを宮城で購入する時、価格や見た目だけにとらわれないようにすることがポイントです。

中古マンションでの希望の暮らし

宮城で中古マンションを探す場合、自分、家族の理想の暮らしとはどういった暮らしなのか?ということを明確にしておく必要があります。

まず、宮城で中古マンション購入を考えた理由です。

ご家族で暮らすため、ある程度広さのある物件に暮らしたい、ずっと貯めてきた資金で一人暮らし用の物件を探したい、子供が大きくなってきたので子供部屋を用意してあげたい、介護者がいて今の物件では暮らしにくいからバリアフリーのマンションを探したい、ご家族、またその人によって中古マンションを宮城で探す理由は様々です。

次に絶対に譲れない第一条件を考えてみます。

例えば、新婚カップルで暮らすため夜景の美しい高層階がいい、またお子さんが大きくなったとき間取りを変化させることができる物件がいい、近くに公園など緑があるところがいい、広いリビングと対面キッチンでご家族と楽しく食事したい・・など、購入する中古マンションで自分が、ご家族が一番重要と思う条件を書きだしてみます。

その後、それにプラスしてこういう条件に沿った物件がいい、という意見を書いておきます。

物件購入の比較検討の際、まず譲れない第一条件に合った中古マンションをいくつか選定し、他の条件に当てはめていきながらふるいにかけていくと、家族、自分にとって理想的な暮らしが出来そうなマンションが見えてきます。

優先順位を付けることで中古マンションの理想的な形が見えてくるので、物件の比較検討がしやすく、また不動産会社の方に探してもらう時、明確に希望を伝えることができます。